コピーしたいときに便利|外付けのhddが認識しなくなってしまったらココ
男性

外付けのhddが認識しなくなってしまったらココ

コピーしたいときに便利

ケース

大量注文も出来る

何かの本を出版するときに付けるDVDを制作したり、社内研修で使うDVDを制作するときには大量にDVDをダビングする必要性が出てきます。ただ、そこでDVDを一枚ずつダビングするのは非常に時間がかかります。最近のドライブは性能が良くなっていますが、それでも一枚ダビングするのに数分〜数十分かかることも多く、何百枚や何千枚もダビングするとなったら途方もない時間がかかってしまいます。と、そんな時に大活躍するのが法人向けのDVDダビングサービスです。専門業者なら、ダビングの他に撮影から映像編集まで一貫して手がけてくれます。一度に発注するうことが出来る注文数も多く、大量注文についても柔軟に対応してくれる業者が沢山あります。

業者を使う上での注意

法人向けのダビング業者を利用するときに注意をしたいことは、先ずは資料請求を行って業者についてよく知ったり比較をすることです。一枚あたりの単価がどの程度なのか見たり、料金が前払いなのか後払いも可能なのか見たりして比較をしましょう。資料請求は通常の会社は無料で行ってくれますし、場合によっては営業担当が企業へ訪問して説明を行ってくれる所もあります。そして、もうひとつやっておきたいのが見積もりを作成してもらうことです。業者の資料請求の中にあるパンフレットの価格はあくまで参考価格なので、実際に見積もりをしてもらわないと注文金額は知ることが出来ません。速い業者は簡単な見積は数時間ほどで出してくれますので、見積もりを作成してもらって利用する業者を選択するのが賢い方法となります。